大 阪 府 立                             TEL 06-6854-1207
  豊 中 高 等 学 校                  FAX 06-6854-8086       
  
 

各種リンク










 

日誌

校長ブログ
12345
2017/09/20new

【NEW】SDGsとは

| by toyokoweb

 9月15日(金)の7限、1年生(文理学科 文科希望者)のSS課題研究基礎の授業で、関西学院大学の久木田純(くきた じゅん)教授を講師としてお招きし、「SDGs」をテーマにお話をしていただきました。
 久木田教授は元国連職員で、最初UNICEF(ユニセフ)駐モルディブ事務所に赴任。UNICEF東京、ナミビア、バングラデシュ事務所に勤務した後、ニューヨーク本部の事業資金部に勤務されました。ちなみに、奥様は豊中高校の卒業生とおっしゃっていました。
 お話は、ご自身の高校時代を振り返り、当時から“人生計画表”を作成し、国連をキャリアの選択肢の一つとして考えたのは大学2年生の時で、「人との出会いや仕事を通じた勉強によって自分の成長を図る」また、「自分の人生を通じて世界の存続と発展に貢献する」というご自身の二つの目標の両立できると思ったからとのことです。
 国連職員になるためには、修士号をとり、英語が堪能で、職務経験が必要があり、そのため九州大学の大学院に進み心理学を勉強されたそうです。
 テーマのSDGs(エス・イー・ジーズ)とは、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)のことで、国連で2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。また、次の17の目標が設定されています。

 1.貧困をなくそう
 2.飢餓をゼロに
 3.すべての人に保健と福祉を
 4.質の高い教育をみんなに
 5.ジェンダー平等を実現しよう
 6.安全な水とトイレを世界中に
 7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
 8.働きがいも経済成長も
 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

 ご自身がなぜ国連職員になられたかという経緯も含め、国際社会の中で若い世代の人々がどのように世界に貢献できるかという観点でのお話は、豊高生の今後の人生にとって大きな示唆を与えていただいたと思います。 


<久木田教授の講演(視聴覚教室にて)>


<SDGsのロゴ>
07:00
2017/09/19new

三連休の教育講演会・学校説明会

| by toyokoweb
 この三連休、台風18号が日本列島を縦断しました。
 近畿地方への接近も予想されていましたので、いち早く15日(金)の段階で、教職員に情報提供と指示を周知したところです。

 
 さて、私は、17日は吹田市内で教育講演会があり子育てや保護者の方々の悩みにお答えする機会があり、、18日は大阪市内で豊中高校の説明を、中学生や保護者の方々にする機会があり参加してきました。
 吹田市内の会場では、第21代校長の下川清一先生(現、関西大蔵中高校校長)や第19代校長の河村繁先生(現、芦谷短期大学学長)とともにパネラーとして私(第22代校長です。)も参加しました。
 「やる気がなかなか出ない子どもへの接し方は?」「高校での部活動と勉強との両立は?」などの質問を受け、「保護者して、ずっと見守ることは忙しい中困難だと思いますので、子供さんが親に相談したいと思っているとき、何か変化があった時など、アンテナを高く張ってその情報を感知し、そのタイミングを逃さず、子供さんと向き合うことが大切です。」「府立高校では昨年度からノークラブデーがはじまり、本校のアンケートでも、部活動と学習の両立ができているとの答生徒が倍増。高校生は限られた時間を以下にコントロールできるかがポイントです。」などと答えました。

<パネラーとして参加した現校長(第22代、右端)と19代校長(青丸)、21代校長(赤丸) 

  18日の大阪での説明会では、中学3年次から大学入試制度が変わることに対して、豊中高校では、課題研究で思考力、判断力、表現力などを養うとともに、英語の4技能統合型の指導も既に導入していることなどを強調しました。

05:30
2017/09/14new

中学生の皆さんへ

| by toyokoweb
 昨日、茨木市立西陵中学校のPTA主催の学校説明会に行き、豊中高校のことを話してきました。
 特に強調したことは、次の2点です。
 1点めは、中3生の高校入試から、豊中高校の募集は文理学科のみになり、普通科の募集はなくなること。これは、受験生にとって喜ばしいことで、これまで多くの受験生が第2志望で普通科に合格していましたが、第1志望の多い文理学科の募集枠が拡大されるのです。
 2点めは、中3生の大学入試からセンターテストが共通テストに代わり、マークシート方式以外に記述式の問題が導入され、英語の4技能(読む、書く、話す、聞く)の能力が検定試験により問われること。特に、英語の4技能統合型授業は、豊中高校ではすでに現在でも実施済みであり、十分に、新しい大学入試制度にも対応できる状態にあることを強調しました。
 

<説明会が行われた茨木市のオークシアターで>

 さて、中学生にとって、高校選びのひとつの条件は通学時間。
 ちなみに、豊中高校の最寄秋は阪急宝塚線豊中駅で、バスで約10分、徒歩で約15分。
 北大阪急行の千里中央駅や桃山台駅へは、バスでそれぞれ約20分、約15分です。
 また、大阪モノレールの少時駅までは徒歩で約20分かかります。
 主な駅から豊中高校までの所要時間の概要は次のとおりです。
  阪急 池田駅 約25分
      箕面駅 約35分
      十三駅 約25分
      梅田駅 約30分
      山田駅 約35分(千里中央経由)
      茨木市駅 約45分(十三経由)
      高槻市駅 約50分(十三経由)
  北急 江坂駅 約30分
  地下鉄 天王寺駅 約60分 
07:30
2017/09/13

西山夘三氏の展示を見学

| by toyokoweb
 旧制豊中中学校2回生という大先輩で、建築家の故西山夘三氏の「超絶記録!西山卯三のすまい採集帖」という展示を、8月中頃に見学してきました。
(大阪での展示は8月22日に終わりましたが、東京では9月 7日(木)~ 11 月 25 日(土)中央区京橋3-6-18東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA2Fで行われるとのことです。)
 中学時代は漫画家をめざしていられたようで、精密に書かれたすまいの描写には驚かされました。


<展示会場にて>


<豊中時代の原稿>
07:00
2017/09/10

文化祭⑥

| by toyokoweb

  今日は3年生の演劇、4ステージを見ました。

3年3組「西遊記」

 三蔵法師をはじめ、孫悟空・沙悟浄・猪八戒、金閣・銀閣・牛魔王、ナレーターに至るまで落ち着いたセリフ回しと、場面に会った荘厳な音響効果が印象に残りました。
 花道を使った構成もよく、格闘シーンも迫力満点で、音響効果がとても効果的でした。
 本格的なエンターテインメント作品で、あっという間に時間が過ぎました。
 猪八戒の食べていた大きなおむすびもおいしそうでしたね。

3年1組「耳をすませば」
  カントリーロードの曲にのせて、少女雫(しずく)の心情がほのぼのとした雰囲気で表現されていて、とても良かった。
 図書館の背景画は奥行き感があり秀逸で、場難転換も猫をうまく使ったり、音響を挿入するなどしてスムーズに行われていた点も良かった。
 ステージ上とフロアを効果的に使った雫(しずく)と聖司(せいじ)の再開の場面も感動的でした。
 
3年8組「千と千尋の神隠し」
 千尋、ハク、湯婆婆、釜爺など、個性豊かなキャラクターを見事に演じ切っていました。変身前の「坊」は特にナイスキャスティング。
 フロア中央の「花道」を使った斬新な構成もよかった。
 あっという間に時間が過ぎました。
 安福先生の青ガエルもキュートで、湯婆婆の部屋の肖像画もさりげなく良かったです。
まさか、ステージ上の湯婆婆から呼ばれるとは思いませんでした。

3年2組「ぼくらの七日間戦争」
 企画・構成が創造的だった。
 サカイ先生の超長セリフの一人コント、バリケードの舞台装置、ブルドーザーの出現、リポーターのキャラクター、フロアでの親たちが子どもを探すシーンなどインパクトが強かった。
 警察隊突入のタイムリミットまでの演出にもドキドキ感があり、時間を忘れて見てしまいました。

 本日の来場者は3000人、昨日の来場者2200人と合わせて5000人を超える方々に御来場いただきました。ありがとうござました。


( ※ 月・火曜日と代休になりますので、校長ブログも休刊とさせていただきます。)
15:40
2017/09/10

文化祭⑤

| by toyokoweb
 豊高文化祭、グルメの巻です。


<茶道部のお点前(和菓子付)>



<模擬店(やきそば)>



<模擬店(貴族cafe)>



<学校食堂(ランチ)>
11:39
2017/09/10

文化祭④

| by toyokoweb
 開場前に、文化系クラブの展示を回ってきました。


<生物研究部(貝類の展示)>


<電気物理研究部(振り子)>


<華道部>


<文芸部>


<漫画・イラスト部>


<美術部(中庭で作品製作中)>
08:00
2017/09/09

文化祭③

| by toyokoweb

 続いて、昼食をとる間もなく、柔剣道場に向かいました。12:30~15:50は、3年生の劇の鑑賞です。 それぞれを見た感想は以下のとおりです。
(劇の静止画・動画のネット上への投稿はご遠慮いただいてお栄ますので、私も掲載することはできません。文字だけでお許しください。)

3年5組 「帝一の國」
 あまり笑いに走らず、シリアスな演技による本格的演劇でした。たっぷりと楽しませてもらいました。シンプルな舞台装置にもかかわらず、遠近感のある舞台美術が効果的でしたし、音響がストーリーにマッチしており、総合的な演出が高いレベルの舞台を作り上げたのだと思います。
  
3年9組 「走れメロス」
 太宰治の「メロス」を原作としながら、大胆に改作したギャグ満載の脚本には驚き、ついつい引き込まれました。サービス満点の脚本でした。
 主演者の演技力と、ナレーターのクールな語り口とギャグとが三位一体となって、素晴らしいエンターテインメント作品に仕上がっていました。あっという間に時間が過ぎました。面白かった。


3年7組 「塔の上のラプンツェル」
 主演者の卓越した演技力を軸にした、素晴らしいエンターテインメント作品になっていました。船のシーンでの舞台の演出は特に秀逸で、ハーモニーも素晴らしかったです。
 ストーリーもわかりやすく、あっという間に時間が過ぎました。カメレオンのパスカルは、一言もセリフはありませんでしたが、とてもキュートでした。

3年6組 「パコと魔法の絵本」
 強烈なキャラクターの登場人物を、それぞれ完璧に演じ切っていたところが凄かったです。
   パコちゃんの病気というシリアスな物語でしたが、小ネタも少し入って、こころ温まるステージに仕上げたところは素晴らしいと思いました。
 ダブル・ナレーターによるナレーションは、ストーリー展開がわかりやすくなり良かったです。


3年4組 「CLOVER」
 家族の風景から始まるステージから、いきなり大学の教室へ、そして別荘への旅行。キーワードとなるクローバー畑へ。どんどんストーリーに引き込まれました。家族の風景を再度持ってきたところが効果的な構成になっていました。
 素晴らしい脚本、そして演者たち、さらに、舞台美術の完成度の高さも秀逸でした。
時間を忘れて楽しませてもらいました。

 本日の入場者は2200人とのことです。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
 明日は、9:15開場で15:30が閉場となっております。


16:39
2017/09/09

文化祭②

| by toyokoweb
 8時45分からのオープニングでは、参加団体(クラス・クラブ)からのアピールタイムがあり、限られた時間内で、工夫されたパフォーマンスが行われました。

<吹奏楽部からのアピール>

 9時45分には開場し、わたしは、能勢高校との遠隔授業装置のある6号館の教室に行きました。
 10時からの1時間は、能勢高校での英語の授業に、本校のスーパーイングリッシュティーチャー(SET)の楠山教諭と、ネイティブイングリッシュティーチャー(NET)のキム講師が入り込むというもの。
 画像の赤丸内が本校のSETとNET。スクリーン内の青丸内が能勢高校の教諭、緑丸内が能勢高校の生徒(英語で発言中)です。

<英語の遠隔授業>

 つづいて、11時からは、能勢高校生による養蜂のプレゼント、フリー・ザ・チルドレンというNPOの紹介があり、「はちみつ」と「ドライマンゴー」の即売が行われました。いずれの品も完売になりました。
 お買い上げいただいた方々、ご協力ありがとうございました。

<養蜂の説明>
16:25
2017/09/09

文化祭①

| by toyokoweb
 本日は文化祭1日目。開場は9時45分からですが、現在8時過ぎで、すでに多くの生徒が準備に登校しています。
 8時45分から始まるオープニング(豊高生のみで非公開)では、次のメッセージを生徒に伝えようと思っています。
 今日から2日間、文化祭が行われます。
 豊高の文化祭の特徴はなんでしょうか?
 3年生の演劇? 模擬店? クラブのパフォーマンス? 中夜祭? いろいろとあると思いますが、私は、生徒のみなさんが中心となって運営している点だと思っています。
 豊高では、いわゆる「生徒会」とは呼ばず、「自治会」といっています。
 自治とは、自分たちのことを自分たちの責任において行っていくこと。ですから、「自治会」という組織が文化祭を行っているということは、みなさんを大人として信頼して、運営を任せているわけです。どうかその点は、豊高生としての誇りとしてください。
 また、豊高の文化祭には数多くの方々が外部から来られます。豊高生としてのホスピタリティと表現力の高さを、来場者に見ていただき、豊高生の底力を誇示してほしいと思っています。
 充実した文化祭となることを祈念します。




08:09
12345