大 阪 府 立      TEL 06-6854-1207
    豊 中 高 等 学 校   FAX 06-6854-8086       
  
 

各種リンク










 

日誌

校長ブログ >> 記事詳細

2018/10/30

PTA人権講演会実施

| by toyokoweb
 10月27日(土)の午前、PTAを対象とした人権講演会を実施しました。
 講師は仏教大学教授の原 清治先生。60名以上の方が参加。
 テーマは、「ネット社会と高校生の実態―大学が求める力とは―」で、2時間近くの講演があっという間に終わるほどの興味深い講演でした。講演の概要は以下のとおりです。
--------------------------------------
 大学での「ぼっち席」(大学生のニーズから、学食では個食ができる「ぼっち席」というスペースを設けているようです。)から始まり、体育の時間でもマスクを外さない高校生の心理について話されました。内田朝雄氏によると、「いじめはいけないことはわかっていても、その規範は、その場のノリでふざけるという同調圧力により黙殺される。」と言います。ネットのいじめは匿名性というより、むしろ特定されても罪悪感がないところだとの指摘がありました。
 ネットいじめの発生率と学力層別の発生率との関係のグラフは、「W型」をしているといいます。学力の高い層でのいじめは、その中でも学力上位層が下位層をいじめの対象にするとのことです。
 その背景には、少人数のグループ内での「結束型」のコミュニケーションが得意な高校生が増えており、グループ間を橋渡しするような「橋渡し型」のコミュニケーションは苦手な高校生が多いことが挙げられます。
 しかし、今の時代に求められるのは、「他者とつながる力」であり、いじめとは相容れないものです。
--------------------------------------
  講演を終えられた原先生。次は東京で会議の予定があり、慌ただしく本校をされました。
  機会があれば豊高生にも聞かせたい内容の講演でした。

<講演中の原清治先生 >
07:00