大 阪 府 立      TEL 06-6854-1207
    豊 中 高 等 学 校   FAX 06-6854-8086       
  
 

各種リンク









 

日誌

校長ブログ >> 記事詳細

2018/04/10

1学期 始業式

| by toyokoweb
 昨日4月9日(月)平成30年度1学期の始業式を行いました。全学年の生徒が今年度初めて揃った集会です。式辞は以下のとおりです。
 
  新しい年度が始まり、新たな気分で1年間過ごしたいと思います。
  1年生はまずは早く豊高の生活に慣れること。新2年生は中堅の学年として豊高を牽引していってほしいこと。新3年生は将来の進路を見据えて悔いのない1年間を送ってほしいことを伝えたいと思います。
  私が皆さんにお願いしたいことは、去年から言っている次の3点。
  一つめは「元気よくあいさつをしてほしい」ということでした。
  二つめは「クラブの試合や発表は、リクエストがあれば可能な限り見に行くので声をかけてほしい」ということでした。
  三つめは「校長室のドアは基本的にはオープンにしているので遠慮なく来てほしい」ということです。
  さて、今日は時間の有意義な使い方について話をします。
  先日、「スマホが学力を破壊する」という本を読みました。東北大学の脳科学の専門家が書いた本です。先生の仮説は、①スマホをし過ぎると睡眠時間が減るので学力が低下する。②スマホをし過ぎると学習時間が見路価格成るから学力が低下する。③スマホの使い方そのものに学力を低下させる要因がある。 皆さんはどの仮説が正しいと思いますか?
  結論から言うと、③が正しいらしいのです。統計によると勉強をしながらその途中でスマホを触る人が中学3年生で8割もいるといいます。皆さんも心当たりはないですか。
  私はスマホやタブレットの便利さは理解しているつもりですし、それそのものを否定する気はありません。しかし、勉強は一定時間以上落ち着いて集中してしなければ成果があがらないことも事実です。 どうか、学力を身につけたいのなら、もう一度スマホの使い方について考えなおしてみてください。
 
  <始業式のようす>

 また、始業式の後、1年生と2・3年生の対面式が行われ、2・3年生代表(自治会長)から1年制へのメッセージと、それを受ける形で1年生代表生徒の決意が述べられました。

<対面式のようす>
07:00